Tofu @ EN

ダイエット食品としての「おから」

数多くのダイエット方法が存在する中で、定番となりつつある「おから」を使用したダイエット食品。おからクッキーやおからドーナツ等、いろいろなものに形を変えて販売されています。
「おから」は昔から私たち日本人に馴染みの深い食材のひとつです。
ご存知のとおり豆腐を作る際、大豆から豆乳を搾った後に残るものですが、単なる「かす」では無く、食物繊維や大豆たんぱく質を多く含んだ立派な栄養食材なのです。

おからがダイエット食材として注目される理由として、満腹感が非常に高いという点が上げられます。
おからは、水分を吸収すると何倍にも膨れる性質があり、おからクッキー等と一緒に水分を摂取する事で、胃の中でおからが膨張し、少しの量で満腹感が得られる・・・という事です。
ダイエット中、どうしても空腹感に耐えられず間食をしてしまう、という方には心強いアイテムですよね。

他にもおからには、大豆の栄養素がぎっしり含まれており、抗酸化作用や動脈硬化の予防、そして大豆イソフラボンの働きによる女性特有の症状の軽減等の効果もあります。
いいことばかりの「おから」効果ですが、ダイエットに利用するには注意点もあります。

まず、豊富に含まれる食物繊維ですが、過剰摂取するとダイエット中ただでさえ不足しがちな鉄分やカルシウムの吸収を妨げてしまう働きもあります。
お通じをよくする為と別にサプリメント等で補うのはNGです。また、おからだけでは動物性のタンパク質を摂取出来ないので、食事の代わりにおからクッキーだけ、はお勧め出来ません。

栄養満点の「おから」。ダイエットの補助的なアイテムとして、上手く取り入れてくださいね。