Chinese Food Broccoli Carrots Onions Shrimp Macro 12-6-08 7

低脂肪食材で、ダイエット

ダイエットにおいて、食事の見直しは最も大切な事です。
今の体系は、過去の食生活から成ったものだと言っても過言ではありません。

太ってしまった原因、単純に食べすぎで片付けてしまえばそれまでですが、むしろ量よりも質。
高脂肪、高カロリーな食べ物を摂取しすぎた事による栄養過多が殆どの原因だといえます。
反対に、痩せる為には低脂肪、低カロリーな食品を意識して摂取すればいいわけですから、原理は単純ですね。

まず、低カロリーで低脂肪な食材を、自分なりのダイエット食品として意識して見ていきましょう。
市販の「ダイエット食品」を購入すれば、それなりにお金をかけている事もあり気合が入りますよね。
また置き換え食等を利用すれば、食事のたびにダイエットを意識する事が出来ます。
それと同じように、自分で作る低脂肪食を「ダイエット食品」として見る事が意識を高めてモチベーションのアップにも繋がるのです。

低脂肪な食材ですが、肉で言えば鶏肉。むね肉よりはささみがいいでしょう。
魚では、カレイ、マグロの赤身(同じマグロでもトロでは高脂肪です)野菜全般に大豆製品と、挙げてみれば、そう苦になるような食材ではありません。
買い物の際は、牛肉よりも鶏肉、牛乳ならば低脂肪乳・・・などと心がけていれば、それほど大変な事ではないはずです。

いくら低脂肪な食材だからといって、食べ過ぎてしまってはいけません。ダイエットを意識する以上、腹八分目を心がけましょう。
低脂肪、低カロリーな食材を上手に取り入れて、ダイエットと食生活の改善。これを期に、試してみませんか?